FC2ブログ

雪鶴をぜひ花冷えで

桜前線北上中。
日本列島が桜色に染まる
美しい季節がやってきました。

花冷えとは10℃前後に冷やしたお酒です。こう聞いただけで花見をしながら一杯やりたくなりますね。
夜になりライトアップされた桜。散った花びらが偶然にもお酒に落ちたら風流です。
白ワインの最適温度もこのくらいで、日本酒本来の味が最も際立つ温度でもあります。

満開の桜の花のもと、くみかわす野遊びのお酒、花粉を浴び、花びらごと飲む。
昔の人は花見酒のことを『桜花は大自然の命の花と思へり。』といい、
五節句酒の飲み方として、自然の気を全身にあびる楽しいお酒と言われています。

皆様も是非、4月の花見酒は花冷えでどうぞ。
sak0111-121.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント