FC2ブログ

KIEIで月見酒

お月見

こんにちは。田原です。

先月から販売の始まった「姫栄 KIEI」は皆様お楽しみいただけているでしょうか。
すっきりとした味わいの中に甘さも感じられ、女性の方も楽しんでもらえる日本酒KIEI。
お値段も1500円とお手頃。
「姫栄 KIEI」 お求めはこちらからどうぞ
junmaiginjou3.png


今回はお友達やご夫婦が気軽にディナーを楽しむイベントとして月見酒はいかがでしょうか。

日本の伝統行事の中でも、生活に取り入れやすいのが月見。
脂ののった魚や松茸など、酒の肴に秋の味覚をつまむのもいいですし、お酒を飲みながらただただ月を眺めるのも風流な過ごし方です。
美しい満月に心も癒され、秋のお酒をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

東京・下北沢での糸魚川物産展のお知らせ

IMG_0414.jpg
雪鶴も出展しております。
お近くの方はぜひお立ち寄りください。

お中元に日本酒はいかがですか?

お中元

こんにちは。
小暑を過ぎ、いよいよ夏本番といったところです。お変わりなくお過ごしでしょうか。

田原酒造では、お世話になった方、大切な方々に、日ごろの感謝をこめて送るお中元。
この夏にぴったりな夏ギフトを、お中元ギフトをご準備いたしました。

そもそもお中元とはなんなのでしょうか?
お中元とは、旧暦の1年を2回にわけて、その節目となる7月15日のことを「中元」と言います。
この「中元」と伝来した仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ)とが重なり、先祖の霊にお供え物をしたり、お世話になった家や人に贈り物をしたりした慣習が「お中元」のはじまりとされています。

ちなみに、「お歳暮」は本来「年の暮れ、歳末」と同じ意味の言葉ですが、歳暮に際してお世話になった人に感謝する年中行事である「歳暮周り」が短縮されて、現在よく使われるような、贈り物をする文化になったと考えられます。
時期が違うだけで、お中元とお歳暮とはほとんど同じ言葉らしいですよ。

みなさまも日ごろお世話になった方々へ、感謝の気持ちを込めてお中元を
送りましょう!

お知らせ

暑中見舞い金魚

初夏の候、皆様には益々ご盛栄の事と推察申し上げます。またいつも弊社「雪 鶴」をご愛顧頂き誠に有難うございます。
つきましては来る6/20日(水)より6/26日(火)の一週間にわたり西武百貨店池袋地下1階お酒売り場にて「雪 鶴」の宣伝販売を行います。
ご都合よろしければお運びいただきたくご案内申し上げます。
「お中元」「暑中見舞い」等、ご進物のご予約も承りますのでお気軽にお申し付け下さい。

雪鶴 大吟醸三年古酒
全国新酒鑑評会用の為に丁寧に手造りした最高級の大吟醸を、さらに瓶(ビン)囲いにて三年以上低温熟成させた、大変贅沢で希少なお酒です。
720ml 5,500円(税別)

雪鶴 本醸造ブラック
雪鶴の新商品。華やかな香り、軽やかな旨味、そしてさわやかな後口。優しい口当たりと鋭いキレで魅了する魔性の酒!
1800ml 2,130円(税別)
720ml 1.019円(税別)

日本酒でありがとう

6月17日(日)は父の日
父の日
家族のためにがんばるお父さんにありがとうの気持ちを込めて
雪鶴を送ってはいかがでしょうか?


じんじんと気温が上昇するこれからの季節、
初夏の味覚に合せて、生酒のさわやかな味わいを
楽しみましょう。